Voice

自分の身体を素直に受けいれることができる
大学教員| 38歳

お手入れを受けると、優しく撫でられてるだけなのに、身体が勝手に緩んで整います。

普通の運動やストレッチではなかなか流せないような滞りが流れるようになるので、私の場合、首は細く長くなり顔の表情も柔らかくなります。

でも、これが本来の身体の状態。

お手入れを続けて受けていくことで、私の身体に影響を与えているのがフィジカルな問題だけではなく、感情や自分の内面にあるものの影響も大きいということがよくわかるようになりました。

それから、体型や持病など、自分の身体の状態を素直に受け入れることができるようになり、無い物ねだりしなくなりました。

お手入れを通して、自分を信頼すること、身体と向き合うことを学ばせてもらっています。

TOP

© 2022  THE UNIVERSE