Voice

自分の心と身体のメンテナンス
セラピスト| 44歳

「すごくいいから行ってみて!」と美紀ちゃんに勧められて、体操ってヨガみたいな感じかなー?!と思いつつ、参加したことがきっかけでした。

1つ1つはシンプルなポーズ。なのにキープしていると段々と色々なところに効いてきて、
「うわぁ〜何だこれは…。痛い…痛い…」と、
とにかくキツくて頭の中は痛いで埋め尽くされていました。

その後、続けているうちに、痛いにフォーカスしていた意識を呼吸に向けれる様になると、痛みが和らいだり、自分の身体に感謝していると涙が出たり、その時々で反応は様々に変化していきました。

また体操中、苦手なポーズやキープするのがしんどくなってくると手を抜いたり、楽をしようとする自分のクセも出てきます。 それに気付くたび 「何のためにやっているの? こうやって楽な方に逃げるの? それでいいの?」と自問自答し向き合います。

コツコツと継続することが苦手な私ですが、やれば身体は応えてくれること、やれたことが自分への信頼に繋がること、瞑想の様な自分自身を内観する時間となっています。

自分の心と身体のメンテナンス。これってなかなか不調がないと出来ません。

生まれてから何十年も自分のために動いてくれる身体を省みることが出来るのがこの体操だと思っています。

本来、この体操は何分でも気持ちの良いものらしいのですが…(笑)
いつか、そう体感できる日が来ることを楽しみに、継続していきたいです。

TOP

© 2022  THE UNIVERSE