Blog & Event

THE UNIVERSEの仲間たち

2021.09.04

福岡でプロフィール撮影をしました。

早野美紀です。

8月、福岡でTHE UNIVERSE Friendsのプロフィール撮影をしました。

先日お手入れスクールを卒業した方々と、エネルギーの変容により新たに撮り直すことになった方の撮影です。

メイクは麻紀ちゃん、ポージングはモデル経験のあるTHE UNIVERSE Friendsの石井沙枝子さん、カメラは私、光の調整やもろもろのサポートをうちの父、応援団を真理子ちゃん。

完全な体制でスタートしました。

 

麻紀ちゃんのプロ以上のメイクで、1からお顔が作り上げられていく姿を見ることはできませんでしたが、カメラの準備をしていると歓声が聞こえ、その声でどんな変化を遂げているんだろうと私も内心興奮しました。

 

麻紀ちゃんは、今回撮影する人全員に同じ色を使いメイクするのに、全く同じなんて思えない!

身内贔屓とかではなくて、誰よりもメイクが上手いです。

瞼の幅が広い人も狭い人も、内寄りのお顔の人も外よりの人も、どんな人でも最も魅力的に見えるメイクをします。

美意識の高さやセンスの良さはもちろん、これもフラットで動じない、客観視ができるってことだよなと思います。

自分の顔だったら、何年も見ているうちにそれなりにメイクできるかなと思うんだけど、初めてであんなにピッタリとハマるって普通じゃないです。。。

 

 

メイクが完了した方から撮影に入ります。

沙枝子さんが目線の持っていき方や顔の傾け方、動きを出すために手をどのように持ってくるかなど、細かく指導してくれる姿が頼もしくて本当に素晴らしかった!!

 

じゃあ次はこんな感じ、こんなのもやってみましょうと新たな一面を引き出してくれるので、私はただただその素晴らしい瞬間をおさめていくことに夢中になれました。

 

そしてカメラの下に正座した真理子ちゃんがえぇやんーえぇやんー今のすごくえぇやんーとひたすら呟いているというチームプレー。

みなさん、写真を撮られ慣れているわけではないのに、どうやったらこんないい表情できるんだ!という驚きのフェロモンを出して、あっという間に、かっこいいのが撮れてはい!終了!とう方もいらっしゃいました。

 

まさにインナーセルフの凛とした美しさそのもの。

めちゃめちゃ感動しました。

本人はノリに乗ってきて、もっと撮って!とさえなってました。笑

 

乗ってきたところで、途中、機材が動かなくなるというアクシデントがありました。

普通なら、あ、機材が壊れたなと考えるところだと思いますが、私たちのフィールドだと考察をします。

 

時間も限られていたのでちょっと焦りそうになりましたが、対処はひとつしかないので必死で各々ができることをやりました。

そして無事再開。

いつどんなに嬉しく喜びに満ちていた時でもしっかり防御し、意識を高く持ち続けること、肝に銘じます。

 

出来上がった写真は本当に綺麗です。

ひとりひとりの芯の強さ、透明感がよく表れていると思います。

楽しみにしていて下さいね。

今回も撮影させて頂きありがとうございます。

もっともっとみんなの内なる美しさを引き出せるよう、私も精一杯自分を整えていきます。

 

 

TOP

© 2022  THE UNIVERSE