Member

写真:早野 美紀
  • THE UNIVERSE 広報部長
  • 早野 美紀Miki Hayano

Profile

1974年、福岡市生まれ。
13年間のエステサロン勤務で、のべ1万人以上のカウンセリングを経験。
2010年に独立。

その後、カラーセラピー、星詠み(伝統的占星術)、タロット、数秘、NLP心理学、万華鏡作りを学び、講座やワークショップを開催。
おもしろく、例え話が分かりやすいセッションには定評がある。

2020年より、「お手入れ」を始める。
luana主宰。

1974年、福岡市生まれ。
短大卒業後、リポーターを目指しアナウンススクール生だった頃、通っていた大手のエステサロンに声をかけられ就職。セラピストに。
そこで師と出逢う。(当時は同僚)

まだ、師が師でなかった頃、圧倒的な存在感にものすごく惹かれていた。

当時の私は、いい感じに言うと天真爛漫、その実は幼稚であったため、同い年でありながら凄いオーラを放つ師を一発で気に入り、近づく。
(見る目だけはあった)

13年のサロン勤務の中で、のべ1万人以上をカウンセリング。
クライアントの言動、性質、家族構成、お肌をじーっとよく見て、良いと信じたものを真っ直ぐに伝えていたことが支持され、結果として毎月700万を売り上げるようになる。

30代に入り、エリアマネージャーになる。
まだ師ではない頃の師と核となる話しをする機会はどんどん増え、自分の生き方に疑問が生まれていく。

好きな仕事ではあったが、やりたいことというよりも、できることや望まれることをし続けてきた結果、とても小さな枠組みの中で生きてきたことに気づく。
気づくとその思いを寝かせられず、すぐに退職。

人にはとても興味があったため、心の世界を深めていきたい、とカラーセラピーを学びサロンを開く。

夜のバイトを掛け持ちしながら活動を続ける。
バイト先のバーで、神戸から遊びに来ていた小村真理子さんに出逢う。
今思えばすごいタイミングでの出逢いであった。

そののちも、次々にいろんなことを学ぶ。

同僚から友、そして師に変わった師から最終的に真理を学ぶことで、自分を癒し続けること、そして自分自身のよき理解者、指導者、応援者になることがどれだけ大切なのかを知る。

そしてまずは自分だということを徹底して見せてもらう。

2018年、THE UNIVERSEのメンバーに。
2019年には、長年密かに願っていたお手入れを学ぶ。
2020年から、全国あちらこちらでお手入れ始動。

お手入れを通して、本来の自分を生きるサポートができることにこの上ない歓びを感じている。

luana主宰。

Message

『私は何のために生まれてきたんだろう』

子どもの頃から繰り返し考えていたことです。

にも関わらず、曖昧なままのんきでぼんやりと生きてきました。笑

THE UNIVERSEの活動を通して、
『私は自己探究をするために生まれてきたんだ』

はっきりとその答えに辿り着けたことは、とても大きな歓びです。

もちろん、それが分かったからと言ってすぐにできるものではありません。

鈍らせることが得意な私の霊的成長のためには、まだまだ学ぶべきこと、癒す必要のあることはたくさんあります。

学べば学ぶほど、癒せば癒すほど、どんどん核となる深いものが出てきます。

そのたびに自分自身と向き合い、揺るぎない軸を作る。
私はこの人生の最期を迎えるまで、チャレンジしていきたいです。

一人ひとりが尊重し合い、本質の自分を生きること。
愛を深く理解し、心穏やかに生きること。

それが私たちの地球を癒すことにも繋がっていく…

まずは自分だと学びました。
このことを心に刻み、これからもあり方で体現していきたいです。

TOP

© 2022  THE UNIVERSE