Blog & Event

スクール

2020.07.02

過去世を誰と共にクリアにしていくか。

 

 

早野美紀です。

6月の福岡スクールでは全クラスが過去世をみていきました。

今世、そんな経験をしていないのについ思ってしまうことやこわいこと。湧いてくる思い。

身に覚えもないのにいつも同じところに出てくる身体の反応。

やたら目にする映像やフレーズ。

少なからず誰にもそんなひっかかることはあると思います。

それらには過去から持ち越してきた宿題のヒントがあったりもします。

 

過去世は興味本位でみるものではありません。それはとても危険なことだとも言われています。

どんな人だったとか、そこで何が起きたかに囚われてしまっては、神の恩恵でわざわざ消されている記憶を掘り起こしたことでパニックするばかりです。

しかも、それがその人の願望によるもので、真実ではないことだってあります。

 

みる必要のある人

みる必要がある時期

自分がそれを受け入れる準備がある

そのような時にきちんと的確にサポートしてくれる人がいて、初めて向き合えるものだと麻紀ちゃんの話しを聞きながら学びました。

 

スクールのみんなは、はっきりとクリアに映像をみる人、イメージが湧く人、なんとなく感じる人など様々ですが、日々、インナーセルフと繋がり、本質の自分を生きようとしているので、麻紀ちゃんのヒーリングと誘導のもと、過去世もしっかりみれていました。

【過去の経験から何を学び、それを今世どう活かすか。】

この答えを導くまでサポートしてくれます。

スクール生たちの中にはご縁が深い方が多く、過去も同じ時代を生きていたりするので、ひとりのシェアを聞いていると他の誰かがほっとして涙が出たり、癒しが起きたり・・・

そんな姿を見ていると胸がいっぱいになりました。

私も最後のクラスには参加させてもらって、過去世と向き合うと、それはとてもハードなものでした。

そしてちょっとしたパニックになって、日頃いかに現実を受け入れる力が弱いかを再認識しました。苦笑

 

 

やっぱり、昔って自由意志で生きていけないことの方が多いですから、無念さを持ったまま亡くなったり、それがカルマとなり現代の環境や状況は違っても同じようなことを繰り返していることってよくあると思います。

 

癒すことも学ぶこともせずに、無意識に同じようなことを繰り返し、恐れや闇が深くなっていく。。。

気づいたからにはずっとずーっと長いこと握り締めていた思いは早く解放してあげたいと強く思いました。

こういう、慎重に歩みを進めていきたい自分の深い闇にであった時、それを誰と共にクリアにしていくかって本当に大事で、麻紀ちゃんのスクールに通ってよかったといつも思うけれど今回はなおさら思いました。

 

セラピストスクールのレポートでは私が見た2つの過去世から学んだことを書いていこうと思います。

 

 

☺︎スクールのみなさんへのお願い

スクールはタイトなスケジュールの中、開催しています。

サロン到着は開始時刻ギリギリだととても嬉しいです。よろしくお願いします。

 

 

 

 

TOP

© 2022  THE UNIVERSE