Blog & Event

スクール

2022.04.02

新しいお手入れのスクールがはじまります

小村真理子です。

5月から大阪、神戸で新たな「お手入れのスクール」がはじまります。

担当されるのはTHE UNIVERSE friendsの春本真由美さんです。

私は、真由美さんがお手入れのスクールをする役割がある人だ、と知った時、
それはとても自然な流れのように感じていました。

真由美さんがスクールに通いはじめたとき、スクール中に私がタローデパリをさせていただいた時間がありました。

その時出たカードから、私のインナーセルフが真由美さんのことを「(麻紀ちゃんの)跡を継ぐ者」「人を導き光を示す、それだけの能力があり役割がある人だ」ということを言っていました。

その頃はまだお手入れは学んでいなかった真由美さんでしたが、数年であれよあれよという間にお手入れを学ばれ、今ではもう何年もお手入れしています。
みたいな熟練した雰囲気を纏ってらっしゃいます。

神戸では、お手入れのスクールを卒業されたみなさんで、ほぼ毎月お手入れ練習会をされています。
私はその時にモデルとして身体を提供しているので、もちろん真由美さんも私の身体に触れて練習をされています。

その時に、真由美さんに感じるのは、大きな母のような愛、安定感、そして優しい暖かさ。

真由美さんから感じるそのエネルギーが、練習会の度に、深くどっしりとしたものへとどんどん成長されている様子を、私は身体に触れてもらうことで感じています。

共に同じクラスで学ぶ仲間としても、特にここ最近はめちゃくちゃ頼もしさも感じるくらいで、とにかくやるしかない!
という腹の決め方に、人はこんなにも変化変容するんだなと感動しています。

真由美さん自身は自分がお手入れをする側になるなんて、しかもお手入れのスクールを担当するなんて、微塵も思っていなかったそうですが、今ではお手入れをすることに大きな喜びを感じてらっしゃいます。
そして、真由美さんがそうであったように、お手入れの素晴らしさを伝えたい、とおっしゃってます。

その様子をブログに書かれています。
5月よりお手入れのスクールをはじめます⇐

真由美さんがはじめは葛藤しながらも、自分に向き合ってきた過程が書かれています。

恐くても、不安でも、その先に見える世界を信じてとにかくやってみたら、それが心の底から喜びを感じられることに繋がっていた。

これが本来の自分を知り、本質の自分を生きるということです。
人間ってやはり素晴らしいな、と私は読みながら涙がでてきました。

セラピストという他者のサポートをしていく役割があるならば、まずは自分を整えることが大切だと、真由美さん自身が今もなおずっと取り組まれています。

「お手入れは技術ではなく人格です」
という、麻紀ちゃんからの教えを受け継いで、真由美さんご自身の経験を通しお伝えしていく「お手入れのスクール」です。

2022年5月開講です。

真由美さんのブログです。
ぜひご覧ください。
5月よりお手入れのスクールがはじまります⇐

TOP

© 2022  THE UNIVERSE