Blog & Event

スクール

2021.11.14

本来の力を発揮する

小村真理子です。

THE UNIVERSEに関わるみなさまへ。
11月15日月曜日〜21日日曜日まで、麻紀ちゃんとは連絡がとりにくくなります。
但し、緊急の場合は対応しますので「緊急」といれてご連絡ください。
何卒よろしくお願いいたします。

今月の神戸でのセラピストスクールはどちらのクラスも近況を聞いていく時間でした。

私もセラピストスクール生ですが、前回のスクールからの1ヶ月間はウラ活もあり、強化合宿もあり、いろんななことがありすぎて、ものすごく濃厚でしかもスピードが速く感じる1ヶ月でした。

私的にはめちゃくちゃ忙しかった!と感じる1ヶ月でしたが、私レベルの忙しさは忙しい部類に入らないのが麻紀ちゃん。

毎月、神戸のスケジュールがある時は我が家に滞在している麻紀ちゃん。

朝から夜まで、いつもとても忙しいのです。
今回もスクール等のスケジュールが終わってから打ち合わせやミーティングもあります。

そんな中、急を要するような案件があればそれも対応しています。

その判断の速さといったら、驚きます。

いつも何かの対応をしながら、他の案件も考えてるんだろうな、っていう時もあります。

多分10人くらいの役割をこなしているのではないだろうか。と思われます。

セラピストスクール生はその状態に近づくことが求められているわけなのです。
ですが、すぐにはできるわけでもないので少しづつ少しづつ、、、と言いたいところですが、スピードを求められるのが私たちです。

私は未だに呑気になってしまう癖があり、
何か大切な物事が無事に終わったり、完了したりすると、無意識でホッとしてまい気が緩んでしまいます。

これは以前からずっと言われていることなので、気をつけよう!と意識しているくせに、どこかで1%でも気が緩んでしまっています。そうすると取り返しのつかないことになったりします。

スピードに乗っている時は緊張感をもって進んでいるのに、そのスピードのままで気が緩めばたちまち操作不能になってしまう、
今は緊張感を保ち続け、そしてスピードに乗り続ける必要があります。

そして、引き続き曖昧さをなくしていくこと。

今までは感覚でうまくいっていたことや、なんとなくでうまくいっていたことはセラピストクラスの領域になると通用しなくなります。

麻紀ちゃんが「自分の感覚だけでは真実は見えない」と言っていました。

感じることと感覚は別物です。

私はどちらかといえば、感覚が良くて、今までこの感覚でうまくできてきたことが多いので、
なぜうまくいったのか、なぜ失敗したのか、細かく深く考察して分析することに視点を持って考えたことがなかったのです。

なので今まで曖昧にしてきたことが、こんなにあるんだ!と本当に自分でびっくりしてしまいます。

霊的な成長が進めば進むほど、以前の感覚と今の感覚が変わってくることもあります。
自分の感覚が合っているのか、そうでないのか、
だったらその原因は何なのか、
次の打つ手はどうしたら良いのか。

どんな物事も全てインナーやガイドと繋がり確認しなければいけません。

それを今月の「本来の自分を生きるスクール」の中でも麻紀ちゃんに注意されることがありました。
良かれと思ってしていることでさえも、インナーやガイドに確認しなければいけません。

良いと思って。。とか、誰かのために。。とか、
それをやっていい時とやってはいけない時もあるし、優先順位もあるし、いろんなことが絡み合っていたりします。

瞬発的に動いてしまうことが多々あるので、それでよかったこともありますが、そうではないこともあります。

どんな時もインナーセルフに繋がっていれば瞬発的な動きも、一瞬で判断することもできるようになります。
麻紀ちゃんはそれを日常でずっとやっているので、日々10人分くらいのタスクをこなしているわけなのです。

これが本来の力を日々発揮している状態です。

だから、やっぱり日常です。
気が緩んでしまうような状況で、いかに自分を追い詰めて、緊張感を持ち、こなしていくのか。
しかも一つのことだけではなく、同時進行で別のことも進めていくような状況の中で両方やっていかなければいけないことだったり、、やればやるほど困難になります。

ただいま、それの特訓中。

また来月のスクールまでいろんな予定がありますので、濃厚でスピードが速い1ヶ月となるかと思います。

とにかく、自分の目の前にある次から次に出てくる課題をこなしていくのみ。

今年もあとわずかです。
昨年末に今年はどんな成長をしているのかを自分で決めたことを思い返し、残りの日々をしっかりと過ごしていきます。

TOP

© 2022  THE UNIVERSE