Blog & Event

スクール

2021.11.14

浄化し続けること

小村真理子です。

THE UNIVERSEに関わるみなさまへ。
11月15日月曜日〜21日日曜日まで、麻紀ちゃんとは連絡がとりにくくなります。
但し、緊急の場合は対応しますので「緊急」といれてご連絡ください。
何卒よろしくお願いいたします。

 

11月の神戸での「本来の自分を生きるスクール」の振り返りです。

近況を聞いていくクラス、過去世を見るクラス、タローデパリをするクラスと様々でした。

 

自分の内側と向き合って、自分の闇を見ていく過程ではいろんなことが起こります。

自分の闇を見ていくことは、ほとんどの人がしんどいと感じるし、面倒だとも思うだろうし、もうやめてしまいたくなることだってあります。

私にもありました。
ですが逃げるのは嫌、そのままの自分では絶対に嫌だったので、自分に向き合うということに必死になった時があります。

そして、いつしか私の内側のネガティブな感情を持った一部のパーソナリティ達を癒したい、助けたいという思いが大きく締めてくるようになりました。

学びを深めていく過程では、その成長に合わせてどんどん深いものが出てきます。
学びが深くなればなるほど、自分の内側にある恐れも大きものが出てきます。

過去世を見ていくということも、見れば見るほど深いものが出てきます。

過去世をただ見るのではなく、その過去世に寄り添い癒し、そして過去の経験を今世活かしていくために見ます。

そして今世の自分が過去本当にやりたかったことを体現していくことが、本当の癒しです。

誰かからの言動や、何かのヒーリングを受けても、それはきっかけであって、本当に自分を癒すことができるのは自分しかいないのです。

そうやって自分の内側の愛を無限に育むことができます。

ネガティブな感情が出てくれば、必ず客観視をする。
そしてスクールで学んでいる、寄り添い、癒し、理性を使った正しい考え方をいれる。

ただただ、この繰り返しです。

麻紀ちゃんが言いました。
「穏やかに幸せに生きるには自分を癒すしかない。
自分の内側を癒し、理解を深めることをし続けることです」と

あるクラスで私がタローデパリをひかせていただいたときに、私のガイドがこのように言っていました。

「人は優劣などなく、上や下というものはなく、命あるもの全て平等にそれぞれに必要である課題が与えられています。
その課題にどのような姿勢で取り組んでいくのか。
それがすべてです。
それがあなたの内側の豊かさとなり、愛となり、光となるのです。」

みんなバックグラウンドも違うし、生まれ育った環境や状況は違います。

それは私たちの魂が霊的な成長をするための環境や状況であり、必要な課題があるのです。

霊的な成長という目的で、私たちは皆平等なのです。

なので、誰かと比べる必要もないし、比べる意味がない。

自分にとって必要な課題が目の前にあるだけであり、必要な課題であれば必ず乗り越えることはできます。

何か起こった時、心が揺れ動くのであれば、感情に囚われるのではなく、客観視をして対処していくことです。

こうやって粛々と浄化していくことが自己探究のはじめの一歩でもあり、最後の一歩でもある。

私もこの人生でどこまでできるのかは分かりません。

ですが、やりきった!悔いなし!と心から思い人生を終えれるように、自分のできることを日々粛々とこなしていくだけです。

 

TOP

© 2022  THE UNIVERSE