Blog & Event

スクール

2021.08.01

自分の人生を信頼する。

 

早野美紀です。

7月の本来の自分を生きるスクール、福岡クラスの振り返りです。

近況を聞くクラス、インナーセルフと繋がり必要なことを聞くクラス、そして神戸から小村真理子ちゃんが来ていたので、タローデパリを使うクラスがありました。

 

 

今回いちばん感じたのは、シンプルに【みんな凄い!】ということ。

『本当はどうしたい?』

インナーセルフと繋がり、本質の自分がしていきたいことを思い出し、行動している人はどうであれ前に進んでいます。

 

今までだったら絶対に選択していなかったようなことを選択し、こうなったよ!という話しを聞いているだけでワクワクするし、それを聞いた誰かの心にも火が灯り、私もやってみようと思える循環の場がスクールです。

そんな場にいれることに私はとてつもなく喜びを感じます。

 

今世の自分の役割を認識したら、こわいチャレンジだとしてもやってみたい!

そんな強さを感じるスクール生さんが最近特に多く、コツコツと自分と向き合うことの大切さをしみじみと実感します。

 

変化が目に見えず、私って本当に成長してる?と感じることもあるかもしれません。

ここでも自己信頼が試されます。

『現象は結果だよ。

今、原因を変えていってるベクトルを踏んで、見えないプロセスを歩んでいる。

それをどれだけ信頼できるか。

自分の人生を信頼して。』と麻紀ちゃんも言っていました。

麻紀ちゃんは圧倒的に自分の人生に起きることを信頼している人です。

だから結構なパンチある出来事でも受け入れるし、動じない。

今までの半生でもベストセラー本になるくらいの厳しい経験はしていると思います。

やってきた人だからこそ、言葉に魂が宿り、相手に伝わる。

絶対に依存はできない人なので(したくてもさせてもらえません)、一生ついていきます!とか言ったら叱られますけど、そんな風に思わせてしまう魅力があります。

それはぶっちぎりで経験してきた人の深みなのです。

付け焼き刃ではないこの深みがもともと持つ慈悲深さと合わさって、この言葉しか出てきませんけど、愛の人になるのだな。と思います。

麻紀ちゃんのことになると永遠に話せるのだけど、脱線しちらかしますので本題に戻りますね。

 

スクールでは、1ヶ月に1回、日常で起きたことをシェアします。

どんな感情が動いたのだろうか。

それはインナーチャイルド?

一部のパーソナリティの誤作動?

それとも過去世の反応?

本当はどうしたかったのだろう。

丁寧に丁寧に内側に目を向けていきます。

毎回くらい書いていますが、決してキラキラした魔法ではないし、そう簡単に変わるものではないです。

しかしこのコツコツと誠実に自分と向き合っていくことで起きる変化はとても豊かで美しいです。

自分では変化をあまり感じないながらもこれをひたすら繰り返して、自分を受け入れ、癒し、育ててきた人。

そんな人は同じように、他者を尊重し、寄り添うことができるようになる。

誰とも比べることなく、自分の内側の庭を綺麗に整えていった人はとても穏やかな心持ちでいられる。

麻紀ちゃんがTHE UNIVERSEを立ち上げた時の理念が、いろんな場で受け継がれていっていること。

ただただ嬉しいし、私もどんどん循環して生きていこうとあらためて思います。

 

 

 

 

TOP

© 2022  THE UNIVERSE