Blog & Event

THE UNIVERSEの仲間たち

2021.06.17

自分の役割を果たす

6月のセラピストスクール広島レポートTHE UNIVERSE friendsの新宅由希子です。

まず、この場で学んでいるという事は、セラピストとして関わる方々に本質を生きる素晴らしさを伝えていく「役割がある」ということです。

いつも全力で私達の導きをしてくださる温かい師匠麻紀さんの言葉ですが、

役割を果たせる自分で在るか
その為の努力をどれだけしているか

という事において、麻紀さん自身の在り方は、想像を絶する厳しいものです。

人のサポートをさせて頂く立場の私達は特に。
そうでなくとも本質の自分を生きるということは、常にその意識を持ち、日常の中でどれだけ徹底して行動しているかということです。

私達が役割を果たすには、「表現する」事も不可欠で、それぞれのインナーセルフから問われている課題でもあります。

生きることは、自己表現すること

日常を本気で取り組んでいないのなら、死んでいるのと同じ

普段から精一杯やっていない自分が、クライアントさんの為に全力を出せるのか

今回は表現という角度から、驚くほど多面的なお話しを聞きましたが、全てにおいて繋がっています。

自分自身の純粋性に気付き、内側にある本質を、意図を持って具現化(表現)していくこと

今の師匠でさえ、学びしかないと言われるのです。

この機会を与えられている事に感謝し、毎瞬取り組んでいきます。
役割を果たせるように。

 

TOP

© 2022  THE UNIVERSE