Blog & Event

スクール

2020.12.01

感覚の訓練。

早野美紀です。

11月の福岡セラピストスクールの振り返りです。

10月は梨のジュースを飲み、11月から12月初旬にかけてはリンゴとザクロのジュースをひとりひとりが必要な日数、必要な時に飲みます。

 

 

私は今回は今取り組んでいることの定着を目的に14日間飲みます。

今まで飲み物をこんなに注意深く飲んだことはありません。

まず持ってみての体感、そして身体の中に入っていく感覚、どこに響いてどんな感情がやってくるのか、どんなメッセージを受け取ったのか・・・

感覚の訓練をしながら、観察、考察、分析、洞察をしていきます。

 

ちょっとした違いが分かるようになると、日常でのちょっとした違和感もキャッチできるようになると思います。

たとえば喉が痛いとして、外的要因なのか・・・だとしたら物理的なことなのか他者からの想念なのか。

内的要因なのか・・・だとしたら自分の内側の何が反応しているのか、過去世なのか今の自分のエゴイズムなのか。

に始まり、多面的に考えて観察、考察、分析、洞察をしていきます。

麻紀ちゃんは朝早くから夜寝るまで、お手入れやスクールをこなしながら、たくさんの案件を抱えながらこれをやっています。

 

私ははっきり言ってぜんぜんできません。ひとつのことにかかりっきりです。

しかしながらやろうと努力をしています。

もう時間がありません。

落ち込むのも自己憐憫、怠惰なので反省は次に活かすのみです。

 

そして、麻紀ちゃんから今強化しないといけないことは何ですか?との問いがありました。

私が強化しないといけないことは

□人のお話しをよく聞く。そのまんま聞く。

⇨都合のいいように解釈しない。先走らない。

□深く深く理解する。

⇨軽視しない。

これが定着する一歩。感覚だけに頼らない。

観察、考察、分析、洞察していく。たとえ間違っていてもしようとすること。

□集中力。自分に集中。

⇨外側で起きることに動じない。

□自然界、見えない存在との繋がりを強くする

⇨信じ抜くこと

□インナーセルフとの強い絆を作る

⇨インナーファースト。二人三脚で生きる。

たくさんの課題があるけれど特に大切なことです。

 

麻紀ちゃんはいつも【私たちは創造主。あるものしか出せない。】と言います。

 

そして【見えない存在が味方してくれるような人間性が必要。その存在に敬意を払って。】と伝えてくれました。

都合のいい解釈で都合がいい時だけ頼る・・・そんな厚かましい人のサポートを誰がしてくれるっていうんだ!!

何でも深く深く理解していないと同じ過ちを繰り返してしまいます。

私もまた生まれ変わって、弱いところを徹底して受け入れ、強化していきます。

 

 

TOP

© 2022  THE UNIVERSE