Blog & Event

スクール

2020.09.03

覚悟と自覚。

早野美紀です。

 

8月の福岡セラピストスクールでは、冒頭から疑問視することの大切さを実感しました。

起きていることに対して、なぜか?を疑問に思わないと認識できない。手が打てない。

そこで仮にでも出たいろんな答えが視野を広くする。

たとえ自信のあることでも必ず確認し、意識の領域を高める。

思考をはたらかせて、多方面から観察、考察、洞察、分析する。

このことを麻紀ちゃんから徹底して言ってもらいました。

自分の意識のレベルを上げていかないとその発想すら出てきません。

*私の10年

https://ameblo.jp/angel-color/entry-12619598116.html

こちらでも書きましたが、

今、私は日常のあらゆる出来事全てに対して、神経を研ぎ澄ます訓練をしています。

とにかく無意識の領域を意識に上げていく!を徹底すること。

そう決めていても、今までの習慣が抜け切れず、ちょっとした時にぼんやりしたり隙ができたりしています。

そうするとその隙に他者の想念が入り込んだり、本質の自分と繋がれず間違った選択をしたり。

そしてフラットでいられず、焦って自己信頼をなくして・・・

まだ修行の身なので、コンディションを悪くするのも一瞬です。

 

ありとあらゆる時に全集中すること。

今はまだ思いっきり力を入れないとできないけれど、当たり前にできるよう取り組みます。

決めたことができていない人は徹底してやる!

できたらそれをすごいことと思わず、クオリティを上げて粛々とやる!

言っていることとやっていることを一緒にするのは当たり前のことです。

当たり前に自己管理できていることを求められるのがセラピストスクールです。

ここにいることをよく自覚して、自覚ができたら覚悟する。

 

麻紀ちゃんは真摯にそれをし続けているので言葉に波動が乗り、私たちの深いところに響きます。

 

私は麻紀ちゃんが今やっていることやあり方を受け継いでいきたいと思っています。

ですがなんせ同い年・・・苦笑

コツコツと積み重ねながらも急ピッチで成長する必要があります。

それを私の魂は望んでいるから、インナーセルフと共に、決して諦めずにやり続けます!

今回のセラピストスクールは一段と身が引き締まり、腹が決まる時間でした。

 

 

 

 

 

 

TOP

© 2022  THE UNIVERSE