Blog & Event

スクール

2020.09.03

自分のことを知る。

早野美紀です。

8月、福岡の本来の自分を生きるスクールの振り返りです。

新しくお仲間も増えました。

みんな最初は私たちがブログに書いている内容から、どんだけストイックなんだ・・・自分を厳しく律している人ばかりの中で大丈夫だろうか・・・とドキドキしながら参加されます。

だけども1回目のスクールが終わる頃には、楽しくなりそう!参加を決めてよかったー!!と言われます。

 

本来の自分を生きるために、これから1年はまず自分のことを知っていきます。

何が嬉しくて何が嫌なのか。

どんなことに反応してしまうのか。

どんな感情が出てくるのか。

これからどう生きていきたいのか。

その思いや行動が、環境や他者からのすり込みなのか。

本質の自分の思いなのか。

無意識に知らず知らずの間に蓋をしてしまった、顕在意識にあがってきていない感情を顕在意識にあげていく必要があります。

そして、何故蓋をする必要があったのか?

など、私達のまだ知らない、認識していない自分がいるのです。

自分のことを知らないと本来の自分を生きることはできません。

他の誰でもない、自分と手を繋ぎ生きていく。

でも最初はどうやって手を繋いだらいいのかが分からないから、その手の繋ぎ方を学ぶのがスクールなのです。

今まで習ってこなかったこと、それが本質の自分との繋がり方。

それを日常で起きることを題材にして学んでいきます。

 

私たちはみんな神聖なる計画(魂のブループリント)を持って生まれてきました。

その計画も今までの過去世も全ての記憶を持っているのが本質の自分(インナーセルフ)です。

もちろんインナーセルフも自分なのですが、私たちより遥かに高次の存在です。

顕在意識が全くキャッチしていないことも言われるので、めちゃめちゃビックリすることもあります。

ただ、インナーセルフの声を聴いても、望む世界を具現化することができるのは私たち肉体を持つ人間だけ。

私もインナーセルフすみれさんに、あなたの中でしか生きられないのよ、と言われます。

すみれさんが的確なアドバイスをくれても私がぼんやりしていたら何も変わりません。

どれだけ素晴らしい思いがあっても私たちが行動しないと達成もしないし、失敗もしない。

何の経験もしないのです。

 

経験から学び智慧に変えて、それを上に持ち帰る。

これは人間だからできること。生きる喜び。

 

だからたくさん失敗したっていい!

そこから学ぶことがあるから。

 

それなのに失敗は悪いことだというすり込みから動けずにいる人もたくさんいます。

囚われやしがらみが私たちをどんどん窮屈にしていきます。

 

かけ足で上がろうとしても1段抜かしはできないから、焦らずゆっくり確実に1歩1歩進んでいこう。

そう麻紀ちゃんは伝えてくれます。

時には葛藤しながらも少しづつベクトルを変えている仲間と共に、私もまだまだ見たい世界に向かって突き進んでいきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP

© 2022  THE UNIVERSE