Blog & Event

スクール

2020.04.22

今、何よりも大切なこと

小村真理子です。

昨日で4月の神戸での麻紀ちゃんのスケジュールが滞りなくすべて終わりました。

私たちが今まで経験したことのないパンデミックな状況の中、通常のことを通常通りにすること。これが私たちTHE UNIVERSEが大切にしていることです。

スクールには、いろんな思いを持って参加される方、普通にいつも通りにスクール来ましたーという方、いろんな情報を見て自分なりの考察をして来られる方、それぞれいろんな考えがあり、わたしもとても興味深かかったです。

そして、どのクラスでも麻紀ちゃんが何度も言っていたのが、
本質と繋がることの大切さを伝えていました。

スクールで、いつもいつも麻紀ちゃんがみなさんにお伝えしていることです。

特にこのような状況だからこそ、いつも以上に自分の内側の本質と繋がることが大切です。

麻紀ちゃんが言っていました。

私達のエゴイズムは、人のエゴイズムに反応するものです。

メディアやsns、外側にはいろんな情報が飛び交い、それらのほとんどが私たちの恐れを突いてきます。

知らず知らずのうちに私たちは恐れにのっとられて、本質の自分と繋がることが難しくなってしまうような環境でもあります。

スクールに通い、日頃から自分の内側の本質と繋がって日常を過ごそうとしている人たちにはもってこいの訓練の場を与えられている!

どんな状況でも、どんな環境でも、本質の自分と繋がり「自分はどうしたい?」というところに腹を決めて、そして行動する。

もし、恐れに囚われそうになり揺らいだり、不安になったりしても、
それさえも受け容れて本質と繋がること。

恐れが出てくるあたりまえのような状況なのです。
だから自分の恐れを認識することができる。

そして出てきた恐れに対処していくことができる。

本質の声を聞き、もしそのような行動ができなかったとしても、自分を絶対に責めないで、次は頑張ろう!とあきらめないこと。

社会が、世の中が、一般的な常識が、圧倒的多数が、これが正しい!と言っていても、自分の本質の声がそれとは違っているのであれば、そこを信じて行動していくことが大切なのです。

一人一人が自分の本質の声を信じて生きていくこと、そしてどんな状況でも自分を生きるということをし続けること、
これが私たちの魂が望んでいることでもあります。

今このパンデミックな状況だからこそ、素晴らしい気付きや学びになることがたくさんある。

わたしもどんな状況であっても、起きたことに右往左往するのではなく、それを受け容れ考察して、自分のやるべきことを淡々とやることの連続です。

それが私の強さにもなり、
そして揺るがない「自分」に繋がるのだと思っています。

この状況がわたしを強くしてくれる。
そんな思いを持って、わたしはわたしのやるべきことをやっていきます!!

TOP

© 2022  THE UNIVERSE