Blog & Event

スクール

2022.09.21

何度も何度もチャレンジし続けること

小村真理子です。

8月のわたしが担当する「本来の自分を生きるスクール」のレポートです。

8月は近況を聞いていくクラス、過去世を見るクラス、インナーセルフと話すクラス、タローデパリをするクラスと様々でした。

インナーセルフと話す人の中である人は、聞いたことを信じないなら聞く必要ないやん、と言われている人がいました。
インナーセルフに確認して大丈夫と言われているのに、自分のパターンで不安の感情にエネルギーを注いでしまって起こってもないことに心配してしまい、
自分がやりたいことができなかったという方がいらっしゃいました。

そして動いてないのに、疲れる。という1ヶ月だったそうです。

そこでインナーセルフのワークをしてインナーセルフに言われたことは、「会いたくない」
なぜならインナーセルフは言ったって信じないなら無駄やん、とのことでした。


インナーセルフはいつだって私たちが霊的成長するためにありとあらゆるサポートをしてくれます。

ですが、実際に行動するのは今を生きている私たちなのです。

いくらインナーセルフが素晴らしいアドバイスをしてくれたとしても、それをやらないのであれば意味がないことです。

インナーセルフが言ってくることは、ほとんどが不安で心配だけどチャレンジしてみよう!ということが多いのです。

恐れがあるなら、それに向き合う、その感情を癒す必要があれば寄り添う、
そしてインナーセルフのアドバイスを信じてやってみる。

この繰り返しで自己信頼が構築されます。

インナーセルフと共に手をとり本質的な人生を歩んでいくと、様々なことが起こります。
一見すると、なんでこんなこと?!
というような出来事が起こったりもします。

スクールに通いはじめてから、いろんな感情が湧いてきてもう嫌になることがある。とおっしゃる方もいらっしゃいます。

ですが、これが良い反応なのです。
本来の自分を生きるスクールなので、そのために不必要なものがどんどん出てきます。

これまで、見ないふりをしていたものは無くならないのでずっとそれはあります。

それを抱えたままで、原因のわからない苦しみを持って生きるのか、
勇気を持って、自分の見たくない内側に向き合って生きようとするのか。

これさえもあり方です。
自分の内側に向き合おうとするあり方はとても美しいと感じます。

そこに何度も何度も向き合い、チャレンジし続けることで、見えてなかったものが見えてきます。

また1ヶ月後のお話を聞くのを楽しみにしています。

TOP

© 2022  THE UNIVERSE