写真:坂本麻紀
  • 坂本 麻紀
  • Maki Sakamoto
  • THE UNIVERSE 代表

Profile

1974年生まれ、広島育ち。
大手エステサロンでカウンセラー、店長、事業部長を経験。
2013年に独立しサロンを起業。

心・身体・魂のバランスと女性の自立・自律をテーマに活動。
口コミのみで広がり、のべ5000人以上の女性の身体と心のサポートをする。

広島を拠点とし福山、神戸、福岡で、お手入れ(不思議なアロマトリートメント)、セルフメンテナンス体操教室、自分を生きるスクールなどを開催。

坂本麻紀 物語

1974年、山口県で生まれ広島県で育つ。
高校を卒業後、販売の仕事に就職。
高校生の頃から通っていた大手エステサロンの責任者に声をかけられエステ業界に入る。

20歳のときに、友人の勤める大手エステサロンが企画したパーティに付き合いで参加。
そこでもまた責任者にスカウトされる。
そのエステサロンの考え方、商品に感銘をうけ入社を決意。

エステサロンでは営業を担当。入社3ヶ月で全国初のスピード昇進し、全国会議で好事例をうける。
月の個人新規売り上げ実績700万円〜800万円をコンスタントにだし、好調時は1000万円を売り上げる。
オーナー感覚を身につけるという会社独自の教育のおかげもあり組織力、育成力も身につく。

24歳の時、大手エステサロンから責任者が独立し、サロンを立ち上げる。その時、取締役として立ち上げに貢献。
持ち前の営業力と育成力、組織力を発揮し業績をのばす。

27歳の時、サロンを退社し以前から興味を持っていた子供服のお店を起業。月に1度海外へ買い付けにいくようになる。
以前働いていた会社のノウハウを活用し、口コミでどんどん顧客を増やし人気店へ成長。

30歳の時、以前勤めていたサロンの業績が悪化していることを聞き復帰を決意。
復帰1年で組織を立て直すことに貢献し、負債を返済。
3年で自分以外で売り上げが出せるようスタッフを育成し、年商3億のサロンへと成長させることに尽力する。
退社までの間、1万人以上の方の美や心の豊かさへの育成に関わる。

37歳の時、退社。
退社後、不思議な身体のお手入れ(施術)を教えて下さる方と出会い、サロンを起業。

不思議なお手入れで、気持ちよーーいのはもちろんのこと、
身も心もゆるゆるになられたり、
色々な感情を感じ解放されたり、
色々な映像を見られたり、
色々なことに気づかれたり、
本来の感覚をとりもどしたり、
「なんとも不思議で気持ちよいお手入れだ」と、これまた口コミでどんどん広がる。

地元広島だけではなく、以前働いていた大手エステサロンで一緒だった早野美紀さんに福岡へ招かれ、その時のお客様でもあった小村真理子さんに神戸に招かれ、今では、神戸、広島、福岡でお手入れを開催。
多数のキャンセル待ちが出るほどの人気セラピストへ成長する。

39歳の時、「自分が自分のセラピストであれ」という言葉があるように、「自分が自分で、自分のことを何とかできるようになっていくことが一番よいのではないか」という想いから、自分で自分をメンテナンスできる体操教室を神戸、福山、広島、福岡で開催。

41歳の時、心と身体はやはり繋がっているのだということを、お手入れを通して日に日に強く実感していくようになる。
やはり生き方(在り方)が身体にでる…と。

お手入れ後にしていたほんの少しだけの「生きる」や「在り方」ということへのアドバイス。
それが好評で、それを講座にしてほしいという声を頂き、「本来の自分を生きる」をテーマにしたスクールを神戸、福山、広島、福岡で開講。
それと同時期に、この不思議なお手入れを習いたいという声も以前から頂いていたので、お手入れスクールを広島で開講。

44歳目前、志しや在り方が同じで、それぞれが違った能力をもつ仲間達と、自分や人々やこの地球がよりよい方向へいくための学びの場、「THE UNIVERSE」を立ち上げる。

Message

【心穏やかに生きていくために…】

どうやら他者からみると、私の生まれてからの人生を客観的にみると…「波瀾万丈」だと言われます。
私自身はその経験を深刻に捉えたことはないのですが、不思議な能力を持つ方々にも私をみただけでそれをよく言われます(笑)
そして、その経験が今のあなたの糧となり、全て学びにしているね、と。

ありがたいお言葉です。

ここに至るまでの道のりは、仕事面でも私生活でも、若さだったり、無知で未熟で思慮も浅く視野が狭い私もいて、葛藤や失敗もありました。
ですがその自分の愚かさや葛藤や失敗が、いつも私に沢山のことを気づかせてくれました。
色々な環境や状況や人や自分が私を成長させてくれているのです。
私はいつもそこに感謝が溢れます。

「人生は問題集」
「人生という名の学校」

これは私が20歳の時に読んだ本に書いてあった言葉です。
この言葉をみた時、とても心に響き、心底腑に落ちました。

やはり学びにきてるんだ!と。
ここから更なる学び、自己探究、自己鍛錬の日々の始まりです(笑)

そのおかげで、年々、日常を通し学びを深めていくにつれ、何ものにも囚われず、自分の内側を信頼し、私自身が自分とのパートナーシップを構築し信頼関係を深めていくにつれ、より一層心穏やかな日々を送れています。

その色々な経験から心底思うのは、真理を知りそのように生きること。
それが深く愛を理解し心穏やかに生きることだと思っています。
そしてそのように生きて行きたいと心から思っています。

そのために学ぶのだと。

日常を通して学びがたくさん溢れています。
その学びの中で、魂を磨き(自分を高め)、本来の自分で心穏やかな日々を送るための何かのサポートになれば…。

まだまだ私も学びの途中です。
皆さんと手と手を取り合い、学びを共有し、共に歩いていければ幸いです。

ページTOPへ戻る